イクメン男子による子育てブログ

赤ちゃんの子育てや生活に役立つ情報をお届けします

【2015】GW(ゴールデンウィーク)に子連れで行く旅行の穴場スポット九州編

      2017/12/02

2015年のゴールデンウィークのご予定はもうお決まりですか?

ここ最近は気候も安定していますしGWも絶好の旅行日和になることでしょうから、連休は子連れでどこかへ旅行はいかがでしょうか♪

今回は、GWに子供と一緒に行く穴場スポット九州編をお届けしていきますね。

Sponsored Link

イベント目白押しの2015年は九州で過ごしませんか?

地方に住んでいる方も九州の方も、是非九州で旅行を楽しんでみてくださいね♪

【2015】GWに子供と行く旅行のおすすめスポット(九州編)

博多どんたく港まつり

http://www.photo-ac.com

毎年5月の3日・4日に行われる博多どんたく。

九州のGWの超有名な観光スポットですので必ず紹介しないといけませんね♪
九州で有名というか、見物客200万人を超える国内最大級のお祭りですからね。

松ばやしや花自動車といったパレードが行われ、当日は大勢の観光客でにぎわいます。

こどものくに

http://www.kodomo-no-kuni.com/index.html

GWシーズンはフラワーフェスタを開催しており、大人も子供も楽しめる観光スポットです。

子供向けにはヒーローショー等のキャラクターショーが行われたり、カートやお化け屋敷といった遊び場もたくさんあります。

さらにふれあいの場としてアルパカ牧場があり、子供にとってもドキドキワクワクの体験をすることができます♪

定番のスポットへ人が流れる中で、こちらはGWのスポットとしては穴場かも☆

  • 期間:2015年3月14日(土)〜5月17日(日)
  • 場所:宮崎県宮崎市青島1-1-1
  • 電話番号:0985-65-1111
  • アクセス(車):宮崎IC・宮崎空港より15分/宮崎市街地より30分
  • アクセス(JR):「子供の国」中央ゲートまで徒歩1分
  • 入場料:【平日】大人510円/子供260円 【土日祝】大人620円/子供310円
  • 駐車場:【平日】無料/【土日祝】500円
  • 前売り券:大人400円/子供200円
  • HP:http://www.kodomo-no-kuni.com/index.html

ハウステンボス

http://www.photo-ac.com

ご存知ハウステンボスはどちらかというと穴場ではなく定番ではありますが、大人気のスポットです。

遊び場やアトラクション、キャラクターショー、体験など、イベントが豊富なのが最大の魅力です。

今年は花や街がライトアップする「春の光の王国」や優雅な音楽祭など、大人も楽しめる内容ですね。

  • 期間:各イベントによる(詳細はHPへ)
  • 場所:長崎県佐世保市ハウステンボス町1−1
  • 電話番号:0570-064-110
  • アクセス:詳細はこちら
  • 入場料:【1DAYパスの場合】大人6200円/中人5200円/小人3900円/シニア5700円
  • HP:http://www.huistenbosch.co.jp

門司海峡フェスタ

http://www.photo-ac.com

以外と穴場スポットである門司海峡フェスタ。

レトロの町並みもさることながら、今年は甲冑武者行列やJAZZ演奏、バナナの叩き売り、太鼓演奏、よさこい等が行われる。

夜になるとキャンドルナイトが行われ、幻想的な雰囲気も楽しめる。

  • 期間:5月3日(日)~4日(月) 1日目10:00~18:30/2日目10:00~20:00
  • 場所:福岡県北九州市 門司港レトロ
  • アクセス:門司港駅から降りてすぐ(詳細はこちら
  • 入場料:無料
  • HP:http://www.retro-mojiko.jp

フェニックス自然動物園

約100種類、1200点もの動物がいる広大な松の丘陵にある動物園です。

フラミンゴショーやゾウさんのお散歩、各動物のお食事タイムやポニーの乗馬体験など、とにかく動物の種類が豊富ですので大人も子供も飽きがこないでしょうね。

大きな動物もいれば、小さくて可愛い動物もいますので、男の子も女の子も楽しく遊べると思います♪

動物園はGWの観光スポットとしてはある意味穴場ですし最適だと考えます☆

  • 期間:各イベントによる(詳細はHPへ)
  • 場所:宮崎県宮崎市塩路浜山3083-42
  • 電話番号:0985-39-1306
  • 営業時間:9:00〜17:00
  • アクセス(車):九州自動車道宮崎インターチェンジより、一ツ葉有料道路を利用し、住吉インターチェンジまで15分
  • アクセス(電車):JR日豊本線「日向住吉駅」よりタクシーにて10分
  • 備考:アクセスの詳細はこちら
  • 入場料:大人830円/中学生420円/小学生310円/未就学児は無料
  • 駐車場:400円(600台収容)
  • HP:http://www.miyazaki-city-zoo.jp/index.html

まとめ

GWはとにかく人!人!人!・・ですからね、穴場スポットで比較的静かに遊びたいものですね。

とはいっても有名どころのハウステンボス博多どんたくは一応紹介しないといけない場所なので記載させて頂きましたが・・^^;

GWを有意義に効率よく過ごすためには、あらかじめ予定を決めて計画的に行動しましょうね!

それでは楽しいGWをお過ごしください!

 - イベント, GW, 旅行 , , ,

こんな記事も読まれています


PREV
ママ名刺はトラブルだらけ?デメリットを見ると怖いです
NEXT
子供用自転車のサイズは何インチがおすすめなの?

  関連記事

【2015】名古屋の熱田まつりの日程!花火の打ち上げ時間など

梅雨の時期となる6月に毎年行われる名古屋の熱田まつり。 熱田神宮尚武祭とも呼ばれ …

【2018】父の日のプレゼントランキング!おすすめを紹介します

「父の日に何を贈ろう・・」 そう考え、悩んでいる方も多いんではないでしょうか。 …

母油を母の日のプレゼントに!大人気の理由とは?

みなさんは今年の母の日は何をプレゼントしますか? 前回の記事ではオススメの母の日 …

結婚式の招待状の書き方!欠席の返信やマナーについて

結婚式の招待状を頂いたけど、どうしても都合が悪い・・。 「相手には悪いけど欠席の …

友達の結婚祝いのプレゼントランキング5選!おすすめを紹介!

大人になって年齢を重ねると、友達が続々と結婚をしていきます^^ そんな時に考える …

【2015】GW(ゴールデンウィーク)に子供と行く旅行穴場スポット関西編

GW(ゴールデンウィーク)では関西圏は観光地が多いため、多くの観光客でにぎわいま …

長岡花火大会2015の日程と場所!アクセスについて!

夏といえば花火大会ですよね! 新潟県長岡市で行われる「長岡花火大会」は日本の三大 …

【2015】みなと神戸花火大会の日程!有料席情報など

夏が近づくと恒例の花火大会が行われます。 大人も子供もゆっくりと楽しめる花火は何 …

七夕の由来を子供でも分かるように簡単に説明します!

七夕は短冊に願いを込めて飾るという、子供達にとっても楽しみな行事の一つですよね^ …

【2019】ホワイトデー 義理のお返し人気ランキングはこれ!

毎年この時期は悩む悩む〜。そう、ホワイトデーですね。 僕もそうですが、あまりプレ …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA