折り紙のかぶとの折り方!簡単だし、こどもの日に最適です♪

折り紙で作る「兜(かぶと)」は定番中の定番です!

かぶとの折り紙には、いろんな折り方があるのですが、
今回紹介するかぶとは非常に簡単な折り方です。

この折り方は幼稚園から小学生ぐらいでも折ることができるので、
こどもの日(端午の節句)にあわせて作ってみましょう!

もちろんこどもの日だけじゃなく、折り紙で遊ぶ際にも大活躍しますので、
是非折り方をマスターしておきましょう!

Sponsored Link

折り紙のかぶとの折り方!簡単すぎる♪

それでは早速、折り紙のかぶとの折り方をご説明していきます。

色はお好きな色で大丈夫です^^
派手な色のほうが楽しいかも?!

今回も、写真付きで説明しますね。(スマホ撮影なので荒いかも^^;)

まず、1枚の折り紙を用意します。

三角に折り目を付けます。

1度開いて・・、

反対側も三角に折ります。

左右の両端を中心線に向かって折ります。

写真のようになれば大丈夫です。

ひっくり返して、先端を上へ向けて半分に折ります。

このとき、真上ではなく左右に少しずらしてください。

下の1枚を上へ折ります。

このとき、1センチずらして折ってください。

ずらして残った部分を上へ折ります。

下の残った1枚を中へ(内側)折り込んで完成です!


写真のように少し真ん中を曲げるとかぶとの形に近づきます!

次は折り紙で紙飛行機に挑戦してみよう!

最後に

いかがでしょうか!めちゃくちゃ簡単でしたでしょ!?

かっこいいカブトの折り方もありますが、これなら小さいお子さんも作ることができます♪

簡単に作れるので、最初は通常の折り紙で作って、今度は大きな折り紙・・
次は新聞紙・・、次は広告で折ってみたり・・、

子供と一緒にどんどんグレードアップさせてみたら楽しいかもしれません☆

まあ、簡単に作れるので子供が大量生産するパターンですが^^;

簡単に折れるので是非、子供と一緒に作ってみてくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク