折り紙のひまわりの折り方!平面なので簡単に作れます♪

ひまわり(向日葵)といえば夏をイメージしますよね^^

夏の季節に一斉に咲き、照りつける太陽の光を浴びて美しく伸びる姿はまさに夏限定の絶景だといえます♪

さて、今回の記事ではひまわりの折り紙を折っていこうと思うのですが、
比較的簡単に作ることができる平面のひまわりの折り方を紹介していきます。

平面ならお子さんでも簡単に作ることができるし、壁面の飾りにも最適だと思います♪

是非参考にしてみてくださいね!

Sponsored Link

折り紙のひまわりの折り方!

ひまわりの折り紙は、花びら花芯2枚の折り紙を必要とするのですが、
葉っぱも付け足すと3枚〜4枚の折り紙が必要です。

花びらの部分は黄色系の折り紙、花芯の部分は茶系、葉っぱは緑系の折り紙をチョイスすると良いでしょう♪

それでは早速折り方を説明していきたいと思います。

今回も、写真付きで説明していきますね!

ひまわりの花びらの折り方

まず、1枚の折り紙を準備します。

半分に折ります。

もう一度半分に折ります。

一旦開いて、次は三角に折ります。

もう一度三角に折ります。

折り目が付いたら、一旦折り紙を開きます。

4つの角から中心へ折っていきます。

さらに、4つの角から中心へ向けて折ります。

黒い線の位置で折り目をつけてください。

外側の折り目まで、4つの辺の中心に切り込みを入れます。

切り込みを入れところから、左右矢印の方向へ線の位置で折ります。

このようになります。

中心にある4つの角を外側へ開きます。

この時、外側の折り筋まで開いてください。

裏返せば、花びらとなる部分が完成します!

ひまわりの花芯の折り方

続いて、ひまわりの花の芯にあたる部分の折り方をご説明しますね。

まず、4分の1のサイズにカットした折り紙を準備してください。

三角に折ります。

もう一度三角に折ります。

一旦開いて・・

4つの角から中心へ合わせて折ります。

さらに中心へ合わせて折っていきます。

一度開いて・・

角から黒い線に合わせて折ってください。

これを裏返して、花芯の完成です♪


葉っぱの作り方

葉っぱの折り方は、別途記事にてご説明しています。

これを2枚作ってひまわりと一緒に飾ればオッケーだと思います♪

もちろんひまわり単体だけでも大丈夫ですよ^^

関連記事>>>折り紙の葉っぱを折ってひまわりを完成させよう!

まとめ

最後に花びらと花芯を重ねて、のりや両面テープでくっつければ完成です!

この状態から葉っぱを重ね合わせれば良いのですが、ひまわり単体だけでも良いと思います♪

平面のひまわりなので、壁飾り等に飾るといいでしょうね♪

作るまでの工程は少し長いですが、比較的簡単に作ることができるので是非作ってみてくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク