折り紙のパクパクの折り方!数字を書いて占いしてみよう♪

折り紙でよく、このパクパクしたので遊んでいましたよね・・?

これって正式な名前ってあるんでしょうかね。(笑)
大人になってもいまだに謎ですが、パクパクと呼ばれているのかな?

折り紙としては定番の物なのに、正体がつかめないっていう^^

まあそれはさておき、今回はパクパクの折り方を紹介したいと思います。

Sponsored Link

折り紙の定番?!パクパクの折り方

折り紙で小学校の時に必ず(?)作るであろうこのパクパク。

昔はよくこれで占いとかしていましたね。懐かしい!

昔は作るのに時間がかかっていたような記憶がありますが、あらためて折ってみるとシンプルだし簡単ですね。

前置きはこの辺で・・。
それでは早速折ってみたいと思います。

まず、1枚の折り紙を準備します。

三角に折ります。

もう一度三角に折ります。

一度開いて・・

中心に向けて折ります。

裏返してください。

裏返した状態で中心に向けて折ります。

そのまま半分に折ります。

袋を開いていきます。(四角の袋に指を入れながら開くとやりやすい)


裏返してパクパクの完成です!

まとめ

ちなみにこのパクパク遊びはいくつかあります。

  • 占い
  • カエルやキツネ

まず「占い」ですが、閉じた状態で番号を書いて相手に番号を選択させます。

開いて所に運勢や運気に関する文章やアイテムを書いて友達と楽しみます。私はこれを小学校の頃によくやりましたね^^

また、緑の折り紙のパクパクで目を書けばカエル風になりますし、黄色の折り紙でキツネ風にもなります。

遊び方は自由ですね♪

まあ、普通にパクパクさせるだけでも子供は好きですからね〜。

是非作ってみてはいかがでしょうか!

関連記事>>>折り紙でカエルを折ってみたぞ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク