折り紙の紙飛行機!のしいか飛行機を折ろう♪

のしいか飛行機は、その名の通りのしイカにそっくりな紙飛行機のことを指します。

のしいか飛行機は安定感があり、曲芸のようにゆっくりと廻って落ちていくような曲芸的な要素があります。

遠くに飛ばすというよりも、長い時間飛んでくれるので見てて動きが面白いです。

今回は、そんなのしいか飛行機の折り方をご説明していきます。

男の子だったら紙飛行機にハマる時期が必ずあると思いますので、是非参考にしてみてください!

Sponsored Link

のしいか飛行機の折り方!折り紙で作る紙飛行機♪

紙飛行機は、自分の好きな色の折り紙で折るといいでしょう♪

それでは早速折り方を説明していきます。

まず、1枚の折り紙を用意するのですが、線に合わせて3分の2のサイズに切ってください。

この状態から作っていきます。

半分に折り目を付けます。

一旦開いて・・

写真のように折って下さい。

この状態から、赤い線にあわせて折ります。

このような形になります。

三角の角から、上に向かって折ります。

少しはみ出すところがポイント。

そのまま中心の折り目にあわせて半分に折ります。

赤い線(1センチぐらい)の位置で矢印の方向へ折ります。

こうなりますね。

裏返して・・

反対側と同じように羽を折っていきます。

翼を赤い線(1センチぐらい)にあわせて折ります。

同じように逆側の翼も左右バランス良く折ります。

左右の翼を立てて・・


のしいか飛行機の完成です!

紙飛行機の中でも比較的簡単ですよね♪

関連記事>>>種類豊富♪いろんな紙飛行機の折り方をまとめてみたよ!

最後に

飛ぶ時間が長く、フワッと飛んでくれるので他の紙飛行機とは飛び方が独特です。

でもそれが面白い。案外飛びますね♪

新しい物好きの子供はわりと食いつくかもしれません!

他の紙飛行機に比べて平たいし、アクロバット飛行みたいな感じ♪

是非子供と一緒に折ってみてはどうでしょうか!