折り紙でやり飛行機を作ろう!簡単な折り方を説明♪

最近私は、わくわくさんのように折り紙ネタをブログに投稿しているような気がします。(笑)

まあ、ユーザーさんに役に立つような記事を心がけているのですが、折り紙の折り方的な記事は、わりと食いついてくれるお客さんも多いです。

なので、今後も色々と折り紙の折り方に関する記事は続けていこうと思います。
もちろん育児系の記事も増やしていきますよ〜!

さて、今回の記事では前回に引き続き紙飛行機シリーズをお送りしていきます。

今回の紙飛行機は、やり飛行機です♪

やり飛行機は、折る工程も少ないですし簡単に作ることができるのでオススメですよ〜!

Sponsored Link

折り紙のやり飛行機の作り方!

やり飛行機は、紙飛行機の中でもシンプルな折り方なので小さい子供でも作ることができます。

しかも先が尖ってないので、安全面でも安心ですね☆

それでは早速、作り方の工程を説明していきます。

まず、1枚の折り紙を準備します。
折り紙を3分の2のサイズに切ってください。

切った状態がこちらです。これを使って作っていきます。

半分に折り目を付けます。

一旦開いて・・

写真のように中心線にあわせて折ります。

赤い線の位置で、中心に向かって折ります。

赤い丸同士を合わせるようにして折ります。

裏返して半分に折ります。

赤い線を合わせるようにして折ります。

もちろん反対側も同じようにして折ります。


広げて形を整えたら、やり飛行機の完成です!

工程も少ないので非常に簡単に作ることが出来ますね♪

関連記事>>>種類豊富♪いろんな紙飛行機の折り方をまとめてみたよ!

最後に

やり飛行機は、わりとシンプルな紙飛行機ですし、シンプルだからこそ簡単に完成します。

それなのにこの飛行機、凄くよく飛びますね。

「ス〜ッ!」という感じで真っすぐに飛ぶので速度も速いですが、
先が尖ってないのでお子様でも安心です☆

時間がある際は子供と一緒に作ってみてはどうでしょうか!

スポンサーリンク
スポンサーリンク