折り紙の菜の花の簡単な折り方!子供との室内遊びに♪

春の風物詩といえば菜の花ですよね♪

一面に咲く菜の花畑の光景を見ると、「春だな〜」と感じちゃうわけです^^

さて前置きはいいとして・・、
今回も折り紙シリーズということで折り紙の折り方を解説していくのですが、

今回は菜の花の折り方を紹介していきます!

Sponsored Link

今回の折り方は平面の菜の花です。

写真付きで解説するので、一つ一つの工程通りに折っていけば簡単に作れると思います。

では早速いきますね!

まず、1枚の折り紙を準備します。
菜の花なので黄色系の折り紙が良いかも☆

三角に折ります。

もう一度三角に折ります。

袋で開いて潰します。

反対側も同じように開いて潰します。

開いている方を上にして、下記画像のように中心に合わせて折ります。

反対側も中心に合わせて折ってください。

上の部分を丸く切ってください。

線の位置で上へ半分に折り上げます。

この状態から、花びらとなる部分を広げながら潰していきます。


これで菜の花の完成です!

いかがでしょうか♪
うまく折れましたか?

関連記事>>>次は折り紙で立体のチューリップの花に挑戦してみよう!

まとめ

最後の広げるところは少し工夫が必要ですが、簡単に作ることができますよね^^

ちなみに菜の花の花言葉は、「元気」「小さな幸せ」「活発」といった言葉が挙げられます。

菜の花は明るい気持ちにさせてくれるメッセージが込められていますね^^

春の季節は始まりの季節でもあるので、折り紙で元気いっぱいの花を咲かせましょう☆

スポンサーリンク
スポンサーリンク