折り紙のセミの折り方!意外とリアル?立体なのに簡単だよ♪

夏になると「ミンミ〜ン」と泣き続けるセミの姿があります。

朝っぱらからうるさいなぁ・・(笑)。
っと思いながら、夏がきたかと思わせてくれる蝉(セミ)。

休日にゆっくりしたい大人にとっては”アレ”かもしれませんが(スミマセンw)
子供にとっては嬉しい響き。

セミ取りにいこう!
そんなお子さんも沢山いるはずです♪

そんなこんなで、「夏の飾り物としてセミを折ってみよう!」ということで、

今回は、セミの簡単な折り方についてご紹介してみます!

今回説明する折り方はめちゃくちゃ簡単なので、1、2分もあれば折ることができちゃいます♪

しかもわりと立体的でリアルかも!?

それではどうぞ!

Sponsored Link

折り紙でセミを折ろう!折り方を解説!

セミなので、折り紙の色は灰色っぽい色を選んでみました。

それでは早速、セミの折り方を解説していきますね。

まず、1枚の折り紙を準備します。

三角に折ります。

一旦開いて・・

反対側をもう一度三角に折ります。

三角の両端を中心線に沿って折ってください。

写真のようになればオッケーです。

ひっくり返して、下の先端を上へ向けて折ります。

この時、先端を真ん中に合わせるのではなく、外側に少しずらしてみると良いでしょう。

下の1枚を上に折ります。

ピッタリではなく、1センチずらして折ってください。

残ったもう1枚も、上に向かって折ります。

先ほど1センチずらして折りましたが、もう1枚も下へ少しずらして折ります。

裏返して・・

左右の両端を中心に向かって折ります。

まっすく折るのではなく、少し斜めに傾けて折ると良いでしょう。


裏返して、形を整えて完成です!
簡単なのに意外とリアルでしょ!?

関連記事>>>折り紙でカブトムシを折ってみよう!

最後に

このセミの折り方ならお子様でも簡単に折れますし、しかも短時間で作ることができますね!

立体的なのでそのまま飾ってもいいですし、壁に飾ってみたりと、飾り方は色々あると思います。

折り紙の中でも簡単な部類に入ると思うので、是非作ってみてくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク