ハロウィン用に折り紙の立体帽子の折り方を解説!

ハロウィンは、10月31日に行われるイベントですが、日本でもすっかりと定着してきましたね。

どちらかというと、子供よりも若い大人のほうが盛り上がっていますが^^

そんなハロウィンの時期では、飾り付けとして作るアイテムがいくつかあり、
その中の一つに魔女の帽子があります。

今回は、そんな魔女の帽子を折り紙で折ろう!ということで、立体の帽子の折り方を説明していきたいと思います。

小さいお子さんでも簡単に作ることができるので、良いですよ〜!

Sponsored Link

折り紙の帽子の作り方!立体なのに簡単♪

今回も写真付きで説明していきますね。

帽子なので、柄の折り紙にしてもいいかもしれませんね☆

今回は説明用なので無地の色折り紙で折っていきます。

まず、1枚の折り紙を用意します。

三角に折り目を付けます。

赤い線の位置で折ります。3分の1ぐらいの位置です。

折るとこんな感じです。

さらに、赤い線の位置で折ってください。

こうなりますね。

赤い線の位置で上に折ってください。

同じように上へ向かって折ります。


形を作れば帽子の完成です!

簡単でしょ?!

あっという間にできると思います♪

最後に

折り紙1枚でわずか数分で立体の帽子の出来上がりです!

関連記事>>>折り紙で沢山のハロウィングッズを折ってみよう!

帽子をハロウィーンのカボチャに被せて飾ったり、大きな紙で作れば実際に被ることも可能です。ぬいぐるみに被せても可愛いかも☆

実際にハロウィンパーティで被って盛り上がってもいいかもしれません♪

使い方はそれぞれあると思いますが、帽子は使い勝手の良いアイテムなので、是非折ってみてくださいね!

お子様も簡単に作ることができますよ〜^^

スポンサーリンク
スポンサーリンク