折り紙のかぼちゃの折り方!めちゃくちゃ簡単です♪

ハロウィンの定番の飾りとして、かぼちゃがあります。

ハロウィンと言えば何を想像しますか?

と質問すると、かぼちゃと答える人が多いんではないでしょうか?
それぐらい定着していますね^^

本場アメリカでは、ハロウィンナイトになるとかぼちゃで作るジャック・オー・ランタンがたくさん並び、本格的なハロウィンが行われます。

日本では、そこまでする人は少ないのですが、かぼちゃをモチーフにした飾りやおもちゃ等が並びます。

今回の記事では、「そんなハロウィンを簡単に表現しよう!」ということで、折り紙で作るかぼちゃの折り方をご紹介していきます。

といっても、簡単に作ることができるので是非挑戦してみてくださいね♪

Sponsored Link

折り紙のかぼちゃの簡単な折り方!

前回の記事では、立体のかぼちゃの折り方を説明しましたが、今回は平面の折り方を説明します。

では今回も写真付きで説明していきたいと思います。

まず、1枚の折り紙を準備します。

三角に折ります。

もう一度三角に折ります。

三角の状態から、開いて潰します。

裏返して・・

反対側も同じように開いて潰します。

開いているほうを下にして、線の位置で内側に折ります。

内側に折るのは少し難しいですが、2回折り畳んで折るといいでしょう。

さらに、線にあわせて上部を内側に折ります。

線にあわせて上部を後ろへ折ります。

同じように下部を後ろへ折ります。

左右も後ろへ折ります。

すべて折ったらこのようになります。


かぼちゃの顔を書いたら完成です!

かぼちゃの顔は、黒マジックで書くか、折り紙を切って貼れば大丈夫です♪

関連記事>>>⇒ハロウィンのかぼちゃ、立体バージョンの折り方

最後に

いかがでしょうか?
簡単でしょ!?

というか、土台というよりも顔ありきですね^^;

顔の表情によって個性的なかぼちゃが出来ると思うので、ネットでいろんな表情を調べながら進めるといいでしょうね〜。

例えば怒った怖い表情とか、笑った表情とか、
「かぼちゃ ハロウィン」で画像検索するとたくさん出てきますね。

まあ、子供の直感だけで書くのも楽しいですけどね^^

関連記事>>>折り紙で沢山のハロウィングッズを折ってみよう!

是非参考にしてみてくださいね☆

スポンサーリンク
スポンサーリンク